教育制度

ジャパンコミュニケーションは、ITシステムのコンサルティングやシステムインテグレーション、プロダクト開発、ITサポート、ITトレーニング、クラウドに代表されるITサービス利用に携わり、お客様の成功と社会への貢献のために、現在のシステムが抱える問題、課題、限界を理解してソリューションを見出し、最適な解決策を提供することを目指しています。

最新の、そして最良のテクノロジーを組み合わせ、最適なソリューションとして提供するために、当社では様々な研修プログラムと自己啓発の場を提供し、社員一丸となって日々の積み重ねによる自己のスキルアップに努めています。

新入社員の教育

新入社員は、4月から8月まで国内での新人研修を受けた後、9月から約5ヶ月間インドの研修センターにおいてIT技術研修を受けます。少人数のグループで、高いスキルを持つ現地のインストラクターから、Java、Web関連など、業務に必要となる最新技術の実践的な技法を学びます。

インド研修を始めて既に20年以上、これまで85名を超える技術者がこの研修に参加し、実際の業務においてお客様から非常に高い評価をいただいています。また、海外での生活を経験することで国際感覚を養う機会にもなっており、その後の成長に大きく役立っていると考えています。

参考:インド研修コース カリキュラム詳細

pdficon_small TrackDecider PDF [75KB]
pdficon_small JASDTrackCourse1a PDF [83KB]
pdficon_small JASDTrackCourse1b PDF [84KB]
pdficon_small JASDTrackCourse2a PDF [85KB]
pdficon_small JASDTrackCourse2b PDF [88KB]
pdficon_small JASDTrackCourse3 PDF [90KB]

※ JASD = Java Application System Developer

当社は設立以来、研修を始め様々な機会を通じてインドの人々、組織と連携して業務を行っています。創業者・取締役 山本武昭のインド体験の一端をご覧ください。

pdficon_small ケララ PDF [210KB]
pdficon_small ベナレス PDF [273KB]

PDFファイルをご覧いただくには、 Adobe Readerが必要です。
ダウンロードしてご覧下さい。
get_adobe_reader
スキル開発

私たちは、各個人が持つ才能と長所を引き出すことで自己の成長を促すことが出来るという信念のもと、各個人がキャリアパスを掲げて、それを達成するために努力していける、スキル開発の環境を提供しております。

  • 技術レベル 1、2
  • 先進技術
  • 英語トレーニング
  • グローバルチームワーク
  • チーム、プロジェクトの統率
  • プロジェクト管理
  • コンサルティング